5ed601a0f042478f1e962ef220e324ab_t就業規則は、企業で働く上で必要となる最低限の
就業ルールを定めたものであり、会社を守る唯一のツールです。
しかし昨今の捉え方では、最低限の労働環境を
定めておくだけのものではなくなってきています。
また、感染症対策としてテレワークや時差出勤、
フレックスタイム制の導入が進みました。
IT企業は、「裁量労働型」や「フレックスタイム」制も多く
副業やテレワークの導入も進んでおります。
社員にとっては、働くためのルールが明確になり、
会社にとっては、万が一社員とのトラブルが起きた場合にも
正当に対処する事ができるメリットがあります。

また、IPOを見据えているIT企業は
賃金債権につながりかねない
固定残業、管理監督者性、適法な労働時間制度、
割増賃金の算定基礎、同一労働同一賃金など、
規程と運用の整合性も重要になります。

■セミナープログラム

  1. 就業規則を作成するポイント
  2. 条項別のポイント解説
    ①総則
    ②人事
    ③労働条件(労働時間、休憩、休日、休暇)
    ④賃金
    ⑤服務規律・安瀬衛星
    ⑥表彰・懲戒、解雇、退職、定年
  3. 労務監査でよく指摘に挙がる事例

■参加企業さまの声

  • 最新の事例や法改正の内容についても考慮する必要があると思った
  • ミニセミナー形式のため、素朴な疑問にも答えてくれた
  • 外部の専門家にご支援を依頼する意味や理由がわかった

■セミナー形式

  • 60分のオンラインセミナー、お申込者には専用のURLをご送付しております。

■講師情報

  • 講師:社会保険労務士法人スマイング コンサルティンググループマネージャー
    薄田 順矢(すすきだ じゅんや)
  • 講演:「人材の育成から定着までの、人事業務のポイント」(富士通マーケティング社主催)
    「多様な働き方をしたいけど、評価ってどうやってるの?」(サイボウズ社共催)
  • 実績:就業規則の策定・見直し :IT(規模間問わず多数)
    IPO向け労務DD   :IT(規模間問わず多数)、アパレル(150名)…

■開催日時
2024年7月  9日(火)13:00~14:00
2024年7月22日(月)11:00~12:00
2024年7月22日(月)16:00~17:00
2024年8月  9日(金)13:00~14:00
2024年8月20日(火)11:00~12:00
2024年8月20日(火)16:00~17:00

■定 員 :10名まで(1社2名まで)

■料 金 :当ホームページからのお申し込みにつき無料
      (通常お一人様5,000円)

■お申込み

以下のフォームへ必要事項を入力の上、ご連絡ください。

    日時必須

    会社名必須

    役職必須

    氏名必須

    住所必須

    電話番号必須

    メールアドレス必須